弁理士が出す商標の調査報告書ってどんな内容?

商標登録は自力でも可能ですが、多くの場合、特許事務所に依頼することになります。商標の作成から、出願、審査中の拒絶対応、登録時の手続き、それから更新手続きもあります。これらの過程で、まず最初に特許事務所の弁理士に依頼することになるのが商標調査です。 この投稿の続きを読む » «弁理士が出す商標の調査報告書ってどんな内容?»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

商標登録証を紛失してしまった場合の対応の仕方

商標の登録出願をし、審査の結果登録が認められた場合、特許庁長官によって商標登録証という、A4サイズの賞状のようなものが登録料の納付後送られてきます。 この投稿の続きを読む » «商標登録証を紛失してしまった場合の対応の仕方»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

商標権存続期間更新登録申請書が却下される場合ってどんな時?

登録商標は最大10年で効力が失われます。権利を維持するには更新手続きが必要です。登録手続きは登録から10年後の満了日を基準に前後6ヶ月ずつ、1年の間に済ませます。満了日を過ぎての手続きは、登録料が割り増しになります。 この投稿の続きを読む » «商標権存続期間更新登録申請書が却下される場合ってどんな時?»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

著作権を保有しているのにキャラクターの商標登録をする必要があるか?

著作権は著作物を創作した瞬間から自然と権利が発生します。何の届け出も必要ありません。一方で商標権は特許庁に出願し、登録しなければ権利は発生しません。特別な状況下でない限り、キャラクターを考案すれば自動的に自分が著作権者になります。この後、商標も登録した方がいいのか、まず2つの権利にどんな違いがあるのかという点から見てみましょう。 この投稿の続きを読む » «著作権を保有しているのにキャラクターの商標登録をする必要があるか?»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

地域団体商標の立法趣旨とは

地域団体商標は、2006年から商標法の一部改正に伴い始まった新しい地域興し支援の試みです。従来の商標法では独占により多くの人間の不利益になるという判断で、地域の名称と商品名、またはサービス(役務)の名前を組み合わせた文字だけの商標は登録できませんでした。 この投稿の続きを読む » «地域団体商標の立法趣旨とは»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

地域団体商標の登録例

本来であれば、商標には地域名などを用いて登録することができません。一般的な普通名称を登録してしまえば、商標権者以外がその登録した言葉を自由に使えなくなり、たくさんの人に対して不利益が起こってしまうからです。これは商標法でも規定されています。 この投稿の続きを読む » «地域団体商標の登録例»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

よくある拒絶理由(4条系)

登録に向けて特許庁に出願した商標が拒絶されることは珍しくありません。この際出願者には拒絶理由が通知されます。この理由に基づいて対応を考えていくのですが、根拠となる商標法によって、3条系や4条系などと呼ばれています。 この投稿の続きを読む » «よくある拒絶理由(4条系)»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

よくある拒絶理由(3条系)

商標登録は出願してから審査の過程で登録が認められないと判断されることもあります。その理由は拒絶理由として出願者に通知されます。様々な理由がありますが、商標法第3条に反するとして拒絶された場合の例を見てみましょう。 この投稿の続きを読む » «よくある拒絶理由(3条系)»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

拒絶理由への対応方法

商標登録が拒絶される理由は様々ですが、大きく分けて3パターンあります。まず、登録要件を満たしていないもの。たとえば一般的すぎる普通名称を使用していたり、自己の業務に係る商品やサービス(役務)には当たらなかったりという場合です。 この投稿の続きを読む » «拒絶理由への対応方法»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

商標登録の期間はどれぐらいかかる?

実際に登録したい商標を用意し、特許庁に登録出願の手続きを行ってから登録されるまでには審査期間があります。出願すればすぐ登録完了というわけにはいきません。登録を見込んで商標を用意する場合、あるいはすでに使用している商標を登録する場合、この期間を見据えておかなくてはいけません。 この投稿の続きを読む » «商標登録の期間はどれぐらいかかる?»

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商標コラム

このページの先頭へ